ドッツァウアー113 の練習曲から No.44 を練習する2021/04/02 23:00

ドッツアウアー 113の練習曲よりNo.44

ドッツァウアー113 の練習曲から No.44 を練習した。譜面は全部で7段でそれほど長くない。最初の4段をお見せする。

前回の No.43 は私を多いに苦しめたが、こちらをさらうのはそれほど苦労をしなかった。とはいえ、練習曲だから当然克服すべきポイントがある。左手でいえばフラット系のポジションを正確に取ることだろうし、右手でいえば、スタッカートをはっきり出すとともに、レガートが出てくる前後の弓の移動幅の不均等をどうやって修正していくかということだろう。

私が苦手なのが、左手小指によるポジションシフトである。この譜面だと15小節末尾のGと16小節冒頭のAsは、どちらも小指で取る。そこで16小節に入るときに半音分の左手のシフトが必要となる。このシフトは開放弦Dを弾くときに戻せばいいのだが、小指で左手をシフトしながら同じ音をとるのはどうも抵抗がある。これは、ただの慣れの問題だけだろから、小指で同じ音をとる練習を何度もすれば、違和感は薄れるだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://marinkyo.asablo.jp/blog/2021/04/02/9363464/tb