アレッサンドロ・スカルラッティのマドリガル"Sdegno la fiamma estinse"を思い出す2020/05/13 21:33

アレッサンドロ・スカルラッティのマドリガル"Sdegno la fiamma estinse"
三度、アレッサンドロ・スカルラッティのマドリガルを取り上げる。今度は「Sdegne la fiamma estinse」(怒りに炎も消えた)を掲げた。全パートが「ズデーニョ」とぶちかますのはことばは変だが爽快だった。ただ、日本語を常日頃使うためか、ズにu音が入る癖がなかなか直らず、苦労した覚えがある。